HCHL音楽療法定期講座

※お申込み前に、必ず講座に関するご注意をご確認ください。

※お申し込み後の連絡はメールで行います。迷惑メール設定をされている場合は、当法人からメール受信できるよう、予め端末の設定変更をお願いいたします。

講座に関する注意事項

2019年度 全5回

好評いただいております音楽療法定期講座は、2019年度は通年でのご案内とさせていただきます。

少人数の良さを生かし、講義を聞くだけでなく参加者同士の対話も大切にしながら、より深い学びの場を提供できればと考えております。

お席に空きがある場合のみ、単発での参加を承ります。その際は、各回開催1か月前にホームページ等でご案内いたします。

各講座の詳細については、随時更新してまいります。また、テーマは変更することがございます。予めご了承ください。

第5回 2019年5月19日(日)

「ノードフ・ロビンズ音楽療法の理論と実践」

講師:岡崎香奈 神戸大学発達科学部人間表現学科/大学院人間発達環境研究科人間発達専攻 准教授

(ノードフ・ロビンズ音楽療法士、米国・英国認定音楽療法士、日本音楽療法学会認定音楽療法士)

ノードフ・ロビンズ音楽療法とは何か。改めてその原点に立ち返り、音楽家としてのポール・ノードフの歴史的背景や、

クライブ&キャロルロビンズ夫妻のこれまでの活動と発展を紹介します。そして、ノードフ・ロビンズ音楽療法の理論や

基本的概念等を説明し、セラピストがどのように訓練され、どのようにセッションを実践しているのかについて学びます。

 

★日本音楽療法学会認定ポイント付与対象講座

第6回 2019年7月7日(日)

「ノードフ・ロビンズ音楽療法を日本に適応する」

講師:濱谷紀子 当NPO法人理事、音楽療法部門代表

(ノードフ・ロビンズ音楽療法士、米国公認音楽療法士、日本音楽療法学会認定音楽療法士)

第7回 2019年10月20日(日)

「音楽療法における音声コミュニケーションの意味」

講師:濱谷紀子 当NPO法人理事、音楽療法部門代表

(ノードフ・ロビンズ音楽療法士、米国公認音楽療法士、日本音楽療法学会認定音楽療法士)

音楽療法セッションでは、歌、言葉、のやりとりは重要な意味を持ちます。また、言語が未発達な障がい児・者の

ツールとなります。今回は、VTRによるケーススタディを通して、その音声のやりとりや感情の発達を見ていきます。

★日本音楽療法学会認定ポイント付与対象講座

第8回 2020年1月20日(日)

「緩和ケアの音楽療法で大切にしていること」

講師:濱谷紀子 当NPO法人理事、音楽療法部門代表

(ノードフ・ロビンズ音楽療法士、米国公認音楽療法士、日本音楽療法学会認定音楽療法士)

近年、緩和ケアにも音楽療法が拡がってきた。人の最後、その苦しみに寄り添い、看取る家族へ、音楽でどのような援助が

できるのであろうか。宗教的背景が少ない日本では、より個人、家族、地域、社会への関わりかたが重要になる。

​実際の緩和ケアの事例から、大切にしていること、エピソードを紹介し、「死を看取ることと音楽の関係」について考察していく。

第9回 2020年3月15日(日)

「効果的に伝える!プレゼンのコツ~構成から話し方~」

講師:伊藤明子 当NPO法人代表理事、赤坂ファミリークリニック院長、東京大学大学院医学系研究科公衆衛生学/健康医療政策非常勤講師

(小児科医・公衆衛生専門医)

​時間:13:00~16:00(受付12:45~)

対象:音楽療法士、音楽療法勉強中や興味のある方。

定員:12名(先着順)満席

受講料:23,000円(全5回) ※定員に空きがある場合のみ、単発1講座:5,000円

会場:NPO法人Healthy Children, Healthy Lives

(東京都港区赤坂2-15-15赤坂プラザビル3階)

※お申込みの前に、必ず注意事項をご覧ください。

※全ての講座で日本音楽療法学会認定ポイント付与の申請予定

※特別講座の先行案内特典付き

本年度の募集は終了いたしました。
 

2018年度開催済み講座

第1回 2018年10月14日(日)「生きてきた証を掘り起こす音楽療法ー高齢者」

講師:濱谷紀子 当NPO法人理事、音楽療法部門代表

(ノードフ・ロビンズ音楽療法士、アメリカ認定音楽療法士、日本音楽療法学会認定音楽療法士)

第2回 2018年11月18日(日)「生きてきた証を掘り起こす音楽療法ー成人」

講師:濱谷紀子 当NPO法人理事、音楽療法部門代表

(ノードフ・ロビンズ音楽療法士、アメリカ認定音楽療法士、日本音楽療法学会認定音楽療法士)

第3回 2019年1月20日(日)「ケースシェア・グループスーパービジョン」

講師:濱谷紀子 当NPO法人理事、音楽療法部門代表

(ノードフ・ロビンズ音楽療法士、アメリカ認定音楽療法士、日本音楽療法学会認定音楽療法士)

第4回 2019年2月10日(日)「音楽療法士のための先行研究のリサーチ方法ー初級編」

講師:伊藤明子 当NPO法人代表理事、赤坂ファミリークリニック院長、東京大学大学院医学系研究科公衆衛生学/健康医療政策非常勤講師

(小児科医・公衆衛生専門医)

© 2017 by NPO Healthy Children, Healthy Lives