Ryoiku

Therapeutic Activities

​療育

障がいのあるお子さんを対象に、感覚統合・運動療法・作業療法などを取り入れた療育をおこなっています。

脳の発達の基盤である粗大運動・微細運動、感覚過敏への対応、視覚機能、聴覚機能、社会性対人スキル、コミュニケーションなど、総合的多面的な機能獲得・強化を楽しく行っていきます。また、併設のクリニックと連携して、心身の健康状態の評価、食と栄養の評価とアドバイスを行いながら、発達をせ理学的にもサポートします。

療育とは

療育とはその文字から「教育的な要素を含む医療支援活動」と捉えられることが多いと思いますが、当NPOの療育は発達に課題のある特別なニーズの子どもたちを対象とした「機能獲得を目指した運動療法・作業療法を含めたトータルな支援」を目的としています。医師(赤坂ファミリークリニック院長、伊藤明子)が発達の評価・スクリーニングを行い、粗大運動、微細運動、対人社会性などで遅れがみられる場合に、脳の発達促進支援となる療育を行っています。

お父さん、お母さんも一緒に取り組む

当NPOの療育では、保護者の方にも同席いただきます。そして、先生が実施する内容を見ていただき、ご家庭で反復練習できるようにお願いしています。なぜなら、日々の生活のなかでたくさん練習すればするほど、お子さんの発達促進につながるからです。そして、定期的に通ってもらうことで課題を振り返り、お子さんの得意なこと、苦手なこと、頑張ってもらいたいことなどを先生と相談して、次の課題へと進みます。

実際に先生が実践する様子を見ることができるので、本を読むだけではわからなかったことや、手助けのコツを知ることができます。

​セッションの詳細

対象  発達遅延、自閉症、学習障害、など発達に課題のあるお子さんや脳性麻痺、超低出生体重のお子さんなど。

内容  床運動を中心として粗大運動、微細運動、ビジョン強化、知性面強化など個別対応。保護者の方にも一緒に入っていただき、療育内容をみていただいて、ご家庭で反復練習できるようにお願いしております。

曜日  土曜

時間  個人セッション 40分

回数  月1~2回 応相談

料金  5,000円(前金制度)※お支払いは、予約時に現金、クレジット、銀行振込のいずれかで承ります。ご入金が完了した時点で、ご予約完了となります。

​お申込みの流れ

お申込み お申込書をご記入のうえ、info@hchl.orgに送付または持参

 ↓

併設クリニック受診

※お子さまの場合、併設の赤坂ファミリークリニックの受診をお願いしております。保険証と医療証をお持ちいただければ費用は掛かりません。

初回予約

 ↓

療育の実施、課題をお伝え

 ↓

ご家庭で課題を実践

 ↓

月1~2回通所、課題の確認

お申込みいただく前に、必ずキャンセレーションポリシーのご確認をお願い致します。

療育スタッフ

大貫 伸子(おおぬき のぶこ)作業療法士

 セッションを担当。一人ひとりの課題にそって、課題を実施・提案。

伊藤 明子(いとう みつこ)小児科医・公衆衛生専門医 赤坂ファミリークリニック院長、NPO法人Healthy Children, Healthy Lives代表理事

 発達評価、スクリーニングを担当。個別の発達相談をご希望の場合は、赤坂ファミリークリニックで受診予約をお願い致します。

 

ご不明な点、ご相談等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

特定非営利活動法人Healthy Children, Healthy Lives

ヘルシーチルドレン・ヘルシーライブス

〒107-0052 東京都港区赤坂2-15-15赤坂プラザビル3階 (地図をみる)

TEL:03-5562-8825 / FAX:03-5562-8826 / Email:info@hchl.org

  • Facebook Social Icon
  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon

© 2017 by NPO Healthy Children, Healthy Lives

スキルブック

ボタンはめ、マジックテープ、靴紐などの練習ができます